Weaving  Scenery 2021  

けしきを織る2021

Ueno Artist Project 2021: "Everyday Life I am Reborn"   

Tokyo Metropolitan Art Museum, Gallery A

November 17 (Wed), 2021 – January 6 (Thu), 2022​

上野アーティストプロジェクト2021「Everyday Life : わたしは生まれなおしている」

東京都美術館ギャラリーA  

photo: Daisaku OOZU

65_20211206-_02A1073.jpg
66_20211206-_02A1075.jpg

ー 今在る風景を記録する ー

季節の移り変わりや人の手によって、風景は日々変化している。

「けしきを織る」は、自身の工房の500m圏内の風景をガラスに彫刻し、目の前に広がる風景を記録していく作品である。

周囲の光や景色がガラスに映り込んだり、透き通って向こう側の景色と混ざって見えたり、鑑賞者の影が介在することによって作品が「けしきを織る」装置になり得ると考える。

「光」をメディアに、私たちの想像力を喚起させることを試みるもの、と捉えている。

3_kosogawa_edited.jpg
webP9161646_edited.jpg

Title/ Weaving Scenery 2021​ けしきを織る 2021

Material/ Glass ガラス

Technique/  Coldwork コールドワーク

Size/ W10.0 ×D6.0 ×H20.0 cm 2点1組

​Year/ 2021

P7041051_edited.jpg

Title/ Weaving Scenery 2021​ けしきを織る 2021

Material/ Glass ガラス

Technique/  Coldwork コールドワーク

Size/ ​W28.0×D3.0×H7.6 cm 2点1組

​Year/ 2021